2015年の冬の福袋には夏物も入っていたそうです

福袋と言えば、お正月に販売されるものですから、夏物のイメージはありませんよね。
しかし、2015年の福袋は、夏物のTシャツやサンダルなども入っていた店舗が多かったそうです。
しかし、現代の若いものは季節に合っていないものが入っている事は関係ありません。
とにかく、自分が好きなファッションブランドの福袋が買えれば、それでOKなのです。
たとえ、夏物が入っていたとしても、自分の好きなブランドの物なので、来年の夏に着れるから良い、といった感じなのでしょうね。
また、逆に夏物だけをゲットすべく福袋を購入される方も多いようです。
夏物が多い福袋を販売している店というのは、水着専門店やサーフショップなどです。
特に水着の福袋は人気が高く、ネット販売してもすぐに完売するほどの人気ぶりです。
ブルークロスガールズ福袋予約